取り扱いボディー商品【United Athle】

京都プリントにて取り扱わさせていただいております無地のアパレルブランドUnited Athleのご紹介をいたします○

 

 

 

 

 

History of United Athle

MADE IN U.S.A.への憧れが出発点だった!?
今もなお走り続ける、終わりなき挑戦の物語

「United Athle」をはじめ、女性向けブランド「rucca」や「C.A.B. CLOTHING」などのブランドを展開する、キャブ株式会社。プリントウェア・メーカーとして、国内屈指の知名度と信頼度。そして確かな技術力とプライド・・。そのバックグラウンドには、Made in U.S.A.への憧れからスタートした<本物を超えるためのものづくり>を目指した挑戦の歴史がありました。

 

80年を超える歴史

無地Tシャツのメーカーとしては国内最古級の歴史

キャブ株式会社は1930年(昭和5年)創業のアパレルメーカーです。無地Tシャツのメーカーとしては長い歴史を誇ります。

もともとは旧帝国陸海軍及び海運会社等の放出品の入札業者として創業されました。終戦後、アメリカ軍の放出品の入札業者として事業を再開し、アパレル業として展開したのが現在のルーツとなります。


創業当時の写真

 

Made in U.S.A.が持つ、品質と機能性をとことん研究。

米軍が着用していたジャケットやコートは当時の日本製のものとは比べ物にならないほど品質と機能性がありました。キャブ株式会社はそれらを分解し製法解明をする「リバースエンジニアリング」を繰り返し行いました。それが、日本人の身体に合わせた、オリジナリティの高いウェアを開発するため挑戦への第一歩でした。

 

本物との戦い。「アメリカ製Tシャツを超えるために…。」

「Tシャツ」はアメリカ発祥のファッション文化でもありました。その中でも注目したのが「ヘビーウェイトTシャツ」です。一般的な下着とは異なる厚手の素材感、繰り返し洗濯しても崩れない耐久性、一枚で着ることができるスタイリッシュなシルエット。「機能とデザインの2つを兼ね備えた、本物(=アメリカ製Tシャツ)を超えること」を目指し、キャブ株式会社は自社にしか作り出せないTシャツを試行錯誤を繰り返し研究しました。

 


「5942 6.2oz. プレミアムTシャツ」という強固なアイデンティティ。

「5942 6.2oz. プレミアムTシャツ」の開発においてのこだわりとした点は長年着用してもへたらない「強さ」でした。それを実現するため、Tシャツの「リブ部分」にこだわり、工場内に特別なラインを組み制作を行いました。また、これまでTシャツにあまり使われることのなかった「コーマ糸」を採用したことで、プリントインクの載りも良く、肌触りも良い理想的なTシャツが生まれました。

京都プリントにて「5942 6.2oz. プレミアムTシャツ」を取り扱っております。
「5942 6.2oz. プレミアムTシャツ」へのオリジナルプリント・無地ボディー商品のみのご購入も承っております。
詳細はこちら「5942 6.2oz. プレミアムTシャツ」

 


<新たな定番Tシャツ>を確立し続けるための飽きなき挑戦。

キャブ株式会社にとって大ヒット商品でありアイデンティティと言える「5942 6.2oz. プレミアムTシャツ」。品質とデザインに込められた「確かな技術力」、そして、本物を超えるための「挑戦の歴史」が込められた一枚と言っても過言ではありません。United Athleは今後も愛され続けるため、新たなる挑戦の日々を邁進していきます。

 

 

京都プリントでは様々なUnited Athleの無地ボディー商品を取り扱っております!
United Athleの無地ボディー商品へのオリジナルプリント・無地ボディー商品のみのご購入も承っております。
商品ページはこちら

 

これからもスタッフ一同お客様に喜んでいただけますよう努めさせていただきます◯

京都プリントスタッフ 山本