プリントの種類【グラデーションプリントプリント】

色の濃淡・明暗・色相などが滑らかに変化してゆくプリント技法です。

職人が手刷(シルクスクリーンプリント)でプリントをする際に用いる版上に、お客様からのご要望のイメージのインクを複数色同時に入れてプリント致します。通常は版上に1色しか入れませんが、このグラデーションプリントの場合は特殊な技法ですので版上に複数色同時にインクを入れます。そして、版の上で複数色のインクをスキージで混ぜ合わせてプリント致します。

プリントの技法の中でも非常に高度な手法になります。

職人が1枚1枚、手刷で版の上にグラデーションを表現するので、機械でのプリントよりも温かみがありより自然なグラデーションになります。色の境目がなく非常に綺麗な仕上がりになります。

インクはラバーインクを使用致します。

※1枚1枚、職人が手刷でグラデーションを表現していくため、1枚1枚のニアンスがほんの若干だけ違った仕上がりになります。ですが並べてじっくり見ないと差はわからない程度です。

グラデーションの見本

2色のインクでの縦方向へのグラデーション

グラデーションの説明画像

2色のインクでの横方向へのグラデーション

グラデーションの説明画像

3色以上のインクでの横方向へのグラデーション

グラデーションの説明画像

Point 1版で表現できる為、コストが安くなります!

通常は1版で1色づつプリントしてゆくものなのですが、グラデーションという表現に限りましては1版で2色以上の華やかな表現ができます。

※デザインによって、それぞれのグラデーションに使用できる色数が変わります。制作をご希望の場合は一度、京都プリントへお問い合わせください。お問い合わせページはこちら